WDB教育研修

就業先とスタッフの満足、そして安定就業のために
創業間もない1980年代から、教育・研修を実施

2015年9月に派遣法が改正され、派遣元が派遣社員に対して教育研修(※)を行うことが義務づけられました。しかしWDBでは、義務化されるずっと前から、派遣スタッフに対して学ぶ機会を提供しています。
WDBの研修は、就業先の声をもとに作成された独自プログラムです。研修は自社の研修施設にて、専任講師によって実施しています。WDBでは、お客様とスタッフの満足、安定就業の継続につなげるため、つねに研修の質の向上に努めています。
※有給による年8時間程度のキャリアアップを支援する研修

ハンドブック研修

ハンドブック研修

仕事にいちばん大切な、
ビジネスマナーと安全意識の基本
反復学習することでつねに高い意識をキープします

就業規則、安全衛生知識、ビジネスマナーなどについてまとめられたハンドブックを就業中の派遣スタッフに配布し、それをもとに研修をしています。仕事に必要な基本事項を繰り返し確認することでスキルを定着させ、慣れからくる事故・トラブルを防ぎます。ハンドブックを定期的に読む習慣をつけるため、3か月に1度e-learningによるテストを行い、内容の理解度を確認しています。

振り返り研修

振り返り研修

1年間を振り返り自分に向き合う時間が
スタッフの業務改善・生産性向上を促します

1年に1度、派遣スタッフがエリアごとに集まり「マナー研修」「安全研修」「振り返り研修」などを受講します。就業の長期化によって低下しがちなマナーや安全意識を維持すること、スタッフ自身が自分の業務を振り返ることが目的です。自分に向き合うことで、課題への気づきや業務改善が促されると、指揮命令者の方にご好評いただいています。研修結果は就業先にご報告しています。

人材養成研修

ボーナス制度「キッテルクラブ」

ていねいな指導で、求められるレベルの人材を養成
お客様のご要望に合わせたオリジナル研修にも対応します

化学やバイオに関する独自の研修(講義と実習)で、お客様が求めるレベルの人材を養成しています。経験やスキルをもつ人の数には限りがありますが、WDBでは全国で養成研修を行うことにより、多くの就業先に安定的に人材を派遣しています。
お客様のご要望に合わせて、研修メニューをカスタマイズすることも可能です。

人材をお探しの企業の方へ

ページトップへ